<%@LANGUAGE="VBSCRIPT" CODEPAGE="936"%> 2014定畠忽岼各晩囂吉雫深編寔籾C雫玉鞘-2011定岼各翌囂凍儺僉鴻廉掴逓艤臭翌囂,巣児粥匆嬬栽鯉,鴻廉岼各翌囂,2010定岼各翌囂凍儺僉鴻廉掴逓艤臭翌囂巣児粥匆嬬栽鯉,掴逓岼各翌囂僥丕,掴逓嶄深方僥-烏兆徂儂0771-2074305,幀析弗

掴逓岼各翌囂凍儺2011定岼各晩囂庁亭籾垓殻岼各晩囂掴逓嶄深方僥,岼各晩囂痕娩岼各晩囂寔籾岼各晩囂深編基宛岼各哂囂岼各翌囂深編屓貨揖吉僥薦晩囂賦剖晩囂寔籾掴逓晩囂秘壇掴逓翌囂僥丕掴逓埆掴囂凍儺嶄僥伏方僥嘱錦晩囂深編

 
   利嫋遍匈 僥丕酒初孃伏佚連恷仟強蓑捲暦酊廨匍彿創壓瀘粉
    Loading...
佚連臥心
2014定畠忽岼各晩囂吉雫深編寔籾C雫玉鞘
村秘admin  栖坿Internet  扮寂2014/12/22 

  C雫╋名筍

 

1、すみません。ここに兆念(    )いてください。

A、を                       B、が

C、で                       D、と

2、いつかn(    )佩ってみたいと房っています。

A、に                       B、が

C、か                       D、を

3、恍晩、どうして娩Iを俚みました(    )

A、な                       B、し

C、か                       D、よ

4、いっしょにコ`ヒ`(    )いかがですか。

A、で                       B、が

C、にも                     D、でも

5表の貧に鞠れば鞠る(    )梁が詰くなる。

A、ので                     B、ほど

C、まで                     D、ぐらい

6、もうすぐYなのに、まだ只鮫(    )iんでいる。

A、でも                     B、ばかり

C、しか                     D、ながら

7、あの糾の創尖は互いです。(    ) たいへんまずいです。

A、それで                   B、しかし

C、すると                   D、だから

8、ずいぶん混くなりましたね。でも僣は(    )週っていません。

A、まだ                     B、もう

C、また                     D、すぐ

9(    )棋っても弥嶄さんは栖ませんでした。

A、いくつ                   B、いつも

C、いくら                   D、どうも

10、わたしは晩云に栖てから(    )この社に廖んでいます。

A、もっと                   B、きっと

C、やっと                   D、ずっと

11、この僖は(    )弌さいので、これより寄きいのがほしい。

A、ちょうど                 B、ちゃんと

C、ちょっと                 D、きちんと

12採指恬っても(    )貧返にできません。

A、すこし                   B、やっと

C、だんだん                 D、なかなか

13(    )繁がわたしの婢E氏に栖てくださいました。

A、とても                   B、おおぜい

C、たいへん                 D、ちょっと

14、晩云に栖る念に、晩云のs雰を(    )岑らなかった

A、けっして                 B、すっかり

C、しっかり                 D、ぜんぜん

15、幻は竃する(    )にいろいろなお輿bをIってきてくれました。

A、ところ                   B、たび

C、だけ                     D、つもり

16菩くなる(    )、エアコンをIっておきましょう。

A、あとに                   B、まえに

C、うちに                   D、あいだに

17、さんのお銚さんはやさしい繁(    )です。

A、はず                     B、らしい

C、よう                     D、そう

18恍晩の匚、を_けたまま媒たので、L舒を哈いて(    )

A、みました                 B、ありました

C、おきました               D、しまいました

19、せっかく廣猟したさしみは嗔繁が(   )て火廷でした

A奮べ                     B奮べたく

C奮べられ                 D奮べられなく

20嗔_と牽跋}(    )匚Wくまで栽った

A、によると                 B、にしたがって

C、について                 D、にとって

21、Sしい咄Sを徨どもにたくさん(    )

A、かせます               B、かれます

C、けます                 D、こえます

22、わたしは、氏hにWれて(    )ました。

A廣吭し                   B廣吭させ

C廣吭され                 D廣吭になり 

23、どうぞ寄きい蕗で(    )ください。

A、iんで                

B、iんて

C、iみて                 

D、iびて

24、仝そのネックレスがいいですね。々

   仝ええ、幻がQ伏晩にIって(    )んです。々

A、くれた                

B、もらった

C、あげた                 

D、やった

25、僥伏枠伏、これ、聞ってもいいですか。々

    枠伏仝ええ、(    )。々

A、そうですよ                

B、いけませんよ

C、聞いますよ                 

D、いいですよ

26、仝すみませんが、苧晩までにこの碧並を頼撹しなさい。々

   仝はい、(    )。々

A、どうぞ                

B、やりなさい

C、蛍かりません                 

D、蛍かりました

27嗔_にQ伏晩のプレゼントをあげるつもりです。

A嗔_にお玲いをするつもりです。

B嗔_にお輿bをIうつもりです。

C嗔_にり麗をするつもりです。

D嗔_にお撰をいうつもりです。

28h忖がだんだんiめるようになってきました。

Ah忖がたくさんiめるようになってきました。                

Bh忖がはやくiめるようになってきました。

Ch忖がほとんどiめるようになってきました。                 

Dh忖が富しずつiめるようになってきました。 

29埖袗晩から署袗晩まで耽晩\咾靴討い泙后

A、Lに励晩g\咾靴討い泙后

B、輿袗晩は\咾靴討い泙后

C、晩袗晩は\咾靴討い泙后                 

D、輿袗晩も晩袗晩も\咾靴討い泙后

30、この}はまちがえやすい。

A、この}は、まちがえる繁が富しいる。

B、この}は、まちがえる繁がぜんぜんいない。

C、この}は、まちがえる繁が謹い。           

D、この}は、まちがえる繁が富ない。

31、この押櫃呂垢阿勃溜をしなければなりません。

A、この押櫃呂垢阿勃溜をしなくてもいい。                

B、この押櫃呂垢阿勃溜をしてはいけません。

C、この押櫃呂垢阿勃溜をしないといけません。

D、この押櫃呂垢阿勃溜をしないでください。

32奮並がgんだらをしましょう。

A奮並をしながらをしましょう。                

B奮並のあとでをしましょう。

C奮並のまえにをしましょう。                 

D奮並をしないでをしましょう。

33枠伏はもう貧今に彭いたに`いない。

A枠伏はまだ貧今に彭いていないと房う。                

B枠伏はもう貧今に彭いたと房う。

C枠伏はもうすぐ貧今に彭くと房う。                 

D枠伏はg`って貧今に彭いた。

 

C雫基宛

1A   2A   3C   4D   5B   6B   7B   8A   9C  10D  

11C  12D  13B  14D  15B  16B  17D  18D  19D  20C 

21A  22C  23A  24A  25D  26D  27C  28D  29A  30C 

31C  32B  33B

泣似肝方   ‐ 嬉 咫 /‐ 購 液
貧匯鐙2014定畠忽岼各晩囂吉雫深編寔籾B雫玉鞘
和匯鐙2015定岼各晩囂深念喝缶壓云匈中深編強蓑生

井幡侭嗤© 掴逓偏艤臭翌囂温楼僥丕 窮三:0771-2074305 13087994432 選狼繁:幀析弗 Email:yjwbzwq@yahoo.com.cn
仇峽:掴逓偏嗔握掴揃28催 喨園530001 告ICP姥0500663催 室宝屶隔:掴逓丈高親室
購宗忖:掴逓岼各翌囂凍儺2011定岼各晩囂庁亭籾垓殻岼各晩囂岼各晩囂痕娩岼各晩囂寔籾岼各晩囂深編基宛岼各哂囂岼各翌囂深編屓貨掴逓嶄深方僥,揖吉僥薦晩囂賦剖晩囂寔籾掴逓晩囂秘壇掴逓翌囂僥丕掴逓埆掴囂凍儺嶄僥伏方僥嘱錦晩囂深編